おすすめのホスタ(ギボウシ)海外人気ランキング

おすすめのホスタ(ギボウシ)海外人気ランキング

 日陰でも育ち様々な種類の美しい葉が人気のホスタ(ギボウシ)。シェードガーデン作りには欠かせない植物、ギボウシ。こちらのページでは、広い家と庭があることが多くガーデニングが盛んな欧米での人気品種をご紹介します。【⇒日本国内での人気品種ランキングはこちら】

 

1,パトリオット-Hosta patriot[大型]

 

 

 象牙のような白い縁に濃い緑色の斑入りの葉が美しい横に広がるタイプの大型品種です。葉の高さ自体は約50㎝ほどで、花茎は85㎝ほどまで伸びます。1997年にアメリカのホスタ生産協会(The American Hosta Growers Association)によって、ホスタ・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、2012年には英王立園芸協会RHS(The Royal Horticultural Society)RHSによってガーデンメリット賞を受賞しています。土の酸性度を選ばず半日陰から日陰で成長します。

サイズ大型
最大高さ50〜60cm
株の直径110-130cm
花の色ラベンダー
ポジション日陰/半日陰
類似品種フランシー/ミニッツマン

 

 


2,ハルシオン-Hosta halcyon[中型]

 

 

 優雅な美しい青と葉脈が印象的なハルシオン。英王立園芸協会のガーデンメリット賞を受賞したこともある品種です。花は65㎝前後の花茎の先に咲きます。ギボウシの中では成長が緩やかで、成熟するまでには何年かかかります。青葉は若いときには槍のような形をしていますが、成熟するとハートのような形になります。

サイズ中型
最大高さ40〜50cm
株の直径60-70cm
花の色ラベンダー
ポジション半日陰
類似品種デボンブルー/ハドスペンブルー/
ブルーウェッジウッド/バックショーブルー

 

 


3,ウンジュラータ-Hosta undulata [中型]

 

 波型の葉が特徴的なギボウシのグループで、以下の4つの品種に分けられています。

  1. アルボマルギナータ(Albomarginata)
  2. エロメナ(erromena)
  3. ウンジュラータ(スジギボウシ)
  4. ユニビッタタ

 エロメナはマットなグリーンの葉で、それ以外はクリーミーなホワイトの斑入りの葉を持っています。アルボマルギナータは葉の縁がホワイト、ウンジュラータとユニビッタタは葉の中心から白くなっています。

アルボマルギナータエロメナウンジュラータユニビッタタ
サイズ中型中型中型中型
最大高さ55cm 45cm 90cm 45cm
株の直径60cm 60cm45cm 70cm
花の色ラベンダーラベンダーラベンダーラベンダー
ポジション日陰/半日陰日陰/半日陰日陰/半日陰日陰/半日陰
類似品種

 


4,エンプレス・ウー-Hosta empress wu[超大型]

 

 

 皇后陛下という名の通り、最大約2メートルもの大株になるエンプレスウー。葉の大きさだけで最大約45㎝にもなり、抜群の存在感でシェードガーデンのシンボル的存在にぴったりです。日陰の広い場所を持て余しているならぜひおすすめしたいギボウシの一つ。

 

サイズ超大型
最大高さ100-120cm
株の直径180-200cm
花の色
ポジション半日陰
類似品種アーチデューク/ビッグトップ

  

 


5,シーボルディアナ-Hosta sieboldiana[超大型]

 

 

 オオバギボウシ。日本原産の大型種で数多くの改良種の親となっていますが、中でも有名なのはエレガンス(Hosta sieboldiana var. elegans)で、英王立園芸協会のガーデンメリット賞を受賞しています。また、ブルーエンジェル(blue angel)、ブルーマンモス、オリーブベイリーラングドンもRHSガーデンメリット賞を受賞しています。他に、フランシスウィリアムズ(frances williams)、グラブラ(glabra)、シーボルディアナ(sieboldiana)などがあります。

 シーボルディアナ内での人気順は、

  1. ブルーエンジェル(blue angel)
  2. フランシスウィリアムズ(frances williams)
  3. エレガンス(elegans)

 の順となっています。

ブルーエンジェル 厚くきめが細かいブルーグレーの青葉に、少しうねりのある葉脈が美しい人気の品種です。英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しています。

フランシスウィリアムズ 大きな青葉に縁が黄緑色の斑入り品種です。よく開花するので、花も楽しみたい方におすすめです。

エレガンス ブルーグレーのハート型にしわが寄った厚みのある葉が美しく、成長が緩やかでギボウシにつきもののナメクジ被害を受けにくい品種です。英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しています。

ブルーエンジェルフランシス
ウィリアムズ
エレガンス
サイズ超大型超大型超大型
最大高さ75-90cm60-70cm60-70cm
株の直径150〜180cm140-160cm120-150cm
花の色ラベンダー
ポジション半日陰日陰/半日陰半日陰
類似品種ブルーマンモス/
ロックンロール
フランダースマスター/
サムライ
ビッグダディ

 

 


6,グァカモール-Hosta guacamole[大型]

 

 

 楕円形の葉に濃い緑の縁があるグァカモール(ワカモレ)。香りのよい大きな花が咲き葉の質感が年々向上することで有名です。目を引くギボウシなので寄せ植えにも向いています。

 英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しているほか、アメリカのホスタ生産協会から2002年のホスタ・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

サイズ大型
最大高さ50-65cm
株の直径80-100cm
花の色ラベンダー(芳香性)
ポジション半日陰
類似品種ステンドグラス/カテドラルウィンドウズ

 


7,フランシー-Hosta francee[大型]

 最高の白縁ギボウシの一つと言われるフランシー。深く来い緑色のスリムなハート型の葉で、生育が旺盛な品種です。花茎の長さは約70㎝ほど。地植えの他コンテナ栽培にもオススメです。名誉ある英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しています。

サイズ大型
最大高さ50-60cm
株の直径100-120cm
花の色ラベンダー
ポジション半日陰
類似品種パトリオット/ミニッツマン

 

 


8,ジューン-Hosta june[中型]

 

 ジューンは最も人気のあるギボウシの一つで、その魅力は青い縁取りの明るい黄緑色の美しい斑入りの葉です。強い日光には弱いギボウシが多いなか日陰から日向まで耐えられ、光のレベルによって青い部分の色が変わります。日陰であるほど青くなり、日向であるほど黄色くなるので色の変化を楽しむこともできます。花茎は約45㎝。名誉ある英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しています。

サイズ中型
最大高さ30〜40cm
株の直径75-95cm
花の色ラベンダー
ポジション日陰/日向
類似品種ジューンフィーバー/ハルシオン/タイムレスビューティー/ジャスティン/リメンバーミー

 

 


9,サムアンドサブスタンス-Hosta sum and substance[超大型]

 

 

 最も大きなギボウシの一つであるサム&サブスタンス。長さ約50㎝の大きなハート型のライトグリーンの光沢が美しい葉が広がります。恐らくギボウシの中で最もナメクジ耐性のある品種で、これはそのワックスをかけたような光沢のある葉の強みです。

 英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しているほか、アメリカのホスタ生産協会から2004年のホスタ・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

サイズ超大型
最大高さ80-90cm
株の直径150〜180cm
花の色ラベンダー
ポジション半日陰/日向
類似品種フランゴドフリー

 

 


10,ブルーエンジェル-Hosta blue angel[超大型] 

 

 

 巨大サイズのギボウシの中でも最高のブルーリーフと言われるブルーエンジェル。濃いブルーグレー~ブルーグリーンが美しい葉は、きめが細かく厚みがあり約40㎝の大きさで少しうねった葉脈が楽しめます。白に近いラベンダー色の花は長さ約120㎝の花茎の先に咲きます。根がしっかり張ればかなりの乾燥にも耐えられます。

 名誉ある英王立園芸協会(RHS)のガーデンメリット賞を受賞しています。

 

サイズ超大型
最大高さ75-90cm
株の直径150〜180cm
花の色ラベンダー
ポジション半日陰
類似品種ブルーマンモス/ロックンロール

 


海外ではブルーのホスタが特に人気が高い

 様々なカラーバリエーションが魅力のホスタ。特にブルー系の葉をもつ植物は珍しく、お庭の花壇のグリーングラデーションを美しく見せてくれるので、海外ではとても人気があります。人気なのは、

  1. ブルー
  2. グリーン
  3. ホワイト
  4. パープル
  5. レッド
  6. イエロー
  7. オレンジ
  8. ピンク

の順です。パープル以下の色のホスタは、珍しいので手に入りにくいと思いますが、カラーリーフプランツは一つでもあれば暗くなりがちなシェードガーデンのお庭を明るく見せてくれます。


ホスタ(ギボウシ)の事ならここにお任せ!

■■ホスタを買いたい

日本国内でホスタを買おうとWEB検索すれば必ず見かけるはず。圧巻の品ぞろえを誇る2店舗です。

  おぎはら植物園 

  四国ガーデン楽天市場店

こちらはイギリスのホスタ専門店。写真やウェブサイトの作りも美しく、見ているだけでも楽しくなります。

  sienna hosta

■■ホスタについてもっと知りたい

ギボウシ(ホスタ)とは – 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸

ギボウシ(ホスタ)の育て方 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

【宿根草】ギボウシ(ホスタ)のおすすめ品種7選&育て方

HOSTA LIBRARY (ホスタライブラリーhttp://www.hostalibrary.org/ ホスタを愛するギボウシ専門家のW.ジョージシュミッド氏による、何千にもわたるホスタの品種やその写真などの情報が掲載されているギボウシ図書館のウェブサイト。

 


11位以降のおすすめホスタ(ギボウシ)人気ランキング

 11, white feather

 12, big daddy

 13, frances williams

 14, fire and ice

 15, wide brim

 16, elegans

 17, blue mouse ears

 18, gold standard

 19, royal standard

 20, first frost


まとめ

 日陰に植えられて育て方も難しくなく、花も咲く上に一度植えれば毎年新しい葉が育つ宿根草のホスタ(ギボウシ)は、庭の無い都市部では室内でも育てられるほか、地植えでは冬に雪が積もってしまう地域でも重宝します。大型のものから大きくならない小型のものまで、色もたくさん種類があるホスタ(ギボウシ)は、複数の品種を植えてカラーグラデーションを楽しむのもおすすめです。

 お気に入りの品種を見つけて、楽しいガーデニングライフがおくれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA